2017/12/05

マルンガイ体験談(15日目)疲れにくいのは体感中、劇的な変化はまだ来ません。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

マルンガイ(健美葉)を食べ始めて15日目。

疲れにくくなる、というか、疲れって何?
という感覚がわかります。

これもマルンガイに含まれている
ギャバの効果でしょう。

ギャバは体内に吸収されるとセロトニンという
ホルモンを作ってくれるようになります。

実際マルンガイを食べてから40分ほどで
セロトニンが増える事が確認されているそうです。

セロトニンの分泌がなくなると疲れるので、
疲れをとってくれるというよりは
疲れ知らずになると言った方がいいんでしょうね。

しかし、まだまだ体の本格的な
排毒(デトックス)は始まらないみたいです。

6歳から10年間の内服(テオドール:気管支拡張剤)は
やはり排毒も長くなるのかな。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2012 All Rights Reserved.