2017/12/05

マルンガイ(健美葉)体験23日目、マルンガイの味にも慣れてきました

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

マルンガイ(健美葉)体験23日目です。

マルンガイのちょっと草っぽいお茶のような味。
その味にも慣れてきました。

何人か人にもマルンガイのタブレットをなめて
もらったのですが、普通に味を気にせずなめられる人と、
『うえっ、まずっ!』とびっくりされる人がいます。

それでもアンチエイジングならと最後までなめていましたが、
中には味が本当にダメな人もいるようですね。

私は最初から、そこまで味が気になる方では
なかったのですが最近はさらに慣れてきました。

「うぇ、まず」という反応を見ると、
そんなに言うほどでもないのにな、と思います。

まぁ、味覚はその人の普段の食生活によって
つくられるので人によって千差万別。

舌の上の味を判別する細胞である味蕾(みらい)は
21日間ほどですべての細胞が新しく生まれ変わります。

なので、どんな食べ物でも21日間食べ続けると
その味に慣れていくのだと考えます。

マルンガイも食べ始めて21日を超えて、23日目。

味にもさらに慣れてきたので、マルンガイ効果も
更にアップしてくれることでしょう、楽しみです♪

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World Party , 2012 All Rights Reserved.