好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

『スイカに塩』はパーフェクトな夏バテ対策。生きてる水(電子を帯びている水)と電解質の補充。

2018/03/24
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

スイカにお塩をかけて食べる
のが完璧な夏バテ対策になる
ってご存知でしたか?

{6FA7E012-AE89-4466-874E-AB3A2FA6ED65:01}

気温が高くなってきましたね。

6月22日の夏至まであと1週間、
夏ですね~。

夏といえばスイカ、
スイカの美味しい季節です。

そして、

スイカといえば

『お塩』。

日本古来より伝わる?
伝統的な食べ方に

スイカにお塩をかける
という食し方があります。

実はこの食べ方こそ、、

パーフェクトな夏バテ
対策だと思います。

体がだるい、

頭が痛い、

氣が重い、など

色んな症状が氣になる夏バテですが、
その原因は主に水分と電解質の不足です。

つまり、夏バテ解消、
パーフェクトな夏バテ対策、

というのは水と電解質を
効率良く補うことにあります。

これが、

『スイカにお塩』

なのです。

旬のモノを食べるのが体に
良いといいますよね。

トマト、キュウリ、

ナス、スイカ、

夏が旬の野菜はどれも
みずみずしくて、
水分がたっぷりです。

その中でもスイカは
特に水分がたっぷり。

水分の補給に最高に適した
食べ物と言えると思います。

多くの人が勘違いしていることに
水分を補給するには水を飲めば
良いと思っていることです。

水分が足りなければ水を飲めば
良いと単純に考えがちですが、

実は単純に水を飲むよりも生の
果物や野菜を食べるほうが細胞内に
水分が吸収されやすいのです。

これは細胞内へ水が吸収される
メカニズムと関係しています。

細胞内に水が入るには

『アクアポリン』という、

極小のトンネルを抜ける
必要があります。

アクアポリンは

3~4オングストローム

という大きさです。

オングストロームは
10の-10乗メートル。

限りなく小さなトンネルです。

このトンネルを抜けて細胞内に
達するには電子の働きが必須。

わたし達の体は水に電子がなければ
細胞内に吸収するために体内の電氣を
消費してアクアポリンを通すのです。

一般的な水道水やペットボトルの
水というのは基本的に電子が豊富
ではありません。

では、どういった水が電子たっぷり
なのかということが重要ですよね。

それが、

『果物や野菜の中の水』

ということです。

果物や野菜というのは
生きているので電子を
帯びています。

その中のお水は
もちろん活きている。

そのため、

普通の水を摂るよりも果物や
生野菜を食べるほうが細胞内への
水の吸収率は高いのです。

そして、大切なのは自分の
電氣を消費しなくて済む、

ということです。

電氣 = 元氣、で、

若さでもあります。

生まれたばかりの
赤ちゃんはフル充電状態。

年をとっておじいちゃん、
おばあちゃんになればなるほど

体内の電氣は少なく
なっていきます。

電子を帯びた水というのは
若さを保つ水、若返りの水とも
考えることができますね。

ちなみに、名水や湧水というのは
山肌を流れて多数の鉱石と触れ合う
ことで電子を蓄えていきます。

フンザの水や、ルルドの泉など
世界の名水、奇跡の水と呼ばれる

お水は概して豊かな山脈から
流れ出ている
ものです。

わたしが今使っている浄水器の
『ガイアの水』はテラヘルツ鉱石を
カートリッジ内に使用しており、

その浄水器を通ることで帯電され
エネルギーの高い水となります。

細胞内にも吸収されやすい
お水になり、細胞も水で
満たされやすくなります。

これはテラヘルツ鉱石
という1分間に1兆回以上の

振動をしている石のエネルギーが
お水に転写されるからです。

会社のホームページはこちら

スイカにお塩の話に戻ります。

スイカは電子を帯びた水が
たっぷり、そして

電解質であるカリウムも
豊富に含んでいます。

カリウムは余剰水分、
老廃物の排泄を促してくれます。

電子を帯びた水とカリウムを摂り、
その時に新しいナトリウムも摂る。

これで人間の体の
ベースは完璧です。

最近の栄養学では、まさに
『栄養』が重視されますが、

もっと大事なのは

『お水』と『お塩』なんです。

もちろん、

スイカにかけるお塩は天然の
お塩の方が良いですよね。

おすすめはストロマトライトが
残ってる海岸から採れた海水を

天日だけで1年半以上かけて熟成
させたちきゅうの雫です。

 width=

ちきゅうの雫は
こちらのページを。

(HPへのリンクです)

さてさて、暑い日は

シャクシャクとスイカを
食べましょう~♪

{9F15E5F9-F752-4AAA-B26F-9FACD13597B2:01}

美味しいですよね。

主催しているイベントのお知らせ

「病気を治そう」facebookページフォロワー5万人、ブログ「健康のすすめ」管理人の藤原ひろのぶ氏を岡山にお招きして講演会を開催します。

10月7日(日)岡山 「未来を選ぼう」藤原ひろのぶ氏岡山講演会

14時~17時、岡山国際交流センター7階多目的ルーム

facebookイベントページが開きます

↑の画像をクリックすると拡大します。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2016 All Rights Reserved.