ピンチはチャンス!揺れ幅を楽しみ変化を望む。コンフォートゾーンを抜けて現状を変える。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

ピンチはチャンス、あなたに訪れる変化の貴重なタイミング

ピンチはチャンス、と
氣付いていますか?

ピンチはチャンス、
とよく言われます。

ピンチ = チャンス、

ピンチというのは
危機的な状況なので、

通常はやばい状況。

それを、

チャンス、絶好の機会と
捉えることはなかなか
難しく感じられますが、

抽象度を上げて考えてみると
ピンチ=チャンスで、

ラッキーな現象
捉えることができます。

抽象度を上げる。

これはモノゴトを俯瞰
してみるということであり、

観点の高度をグングン
上げていくことです。

ピンチ = チャンス

となるところまで
観点を上げていく。

ピンチとチャンスが
同じ意味合いになる
トコロまで観ていく、

ということです。

そして、

その結果としてどうなるか。

それは、

ピンチもチャンスも、

『大きな変化』

という意味合いが
出てきます。

ピ~ンチ、

超危機的な状況ですが、
それは現状では対応

しきれない状況が
来ているということ。

チャ~ンス、

というのも

今までになかった
飛躍の機会がやって
きているということです。

これの

共通するところは

急速な動きであり、
変化です。

変化を嫌うと停滞する、コンフォートゾーンを抜けていこう

万物流転

万物流転と言われますが、
変化は自然の根本原理です。

生物としてみても、

変化することは
何も悪いことではなく、
自然の流れ。

それよりも、

おかしなことは
停滞であり、

動かない、

ということです。

動物、植物、鉱物、

またそれぞれの尺度に
よって時間の流れは
変わりますが、

変わらないのは変化
するということ。

このような観点で
モノゴトを捉えられれば、

ピンチ=チャンス、

ということに氣付きます。

良くなりたい、

(想いを向けるベクトルとしては
適切ではありませんが例として)

と思いながらも、

 

心の奥底では

コンフォートゾーンから
離れることを不安に感じて、

変化することを嫌っている。

 

もしそうであれば、

きちんと現状維持をして
周りは変わっていくのに、

自分の状況は変わらずに
上手に停滞していくだけです。

それは、

面白くないでしょう。

現状を改善したいという
願いがあるのであれば、

何はともあれ、

変化を望むことです。

どんな変化であったとしても
それを意味づけするのは
己(オノレ)しかありません。

観自在菩薩、

と言われるように、

モノゴトの観方を
自在にできる人は
衆生を行う菩薩です。

ピンチ = チャンス、

変化を好きなように
方向付けできる
自由人でありましょう。

 

西日本豪雨の被災地で復興作業中の熱中症を防ぎたい!

クラウドファンディング挑戦中、シェア拡散お願いします。

まずは下の画像をクリック。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2018 All Rights Reserved.