夫婦喧嘩の原因は質問にあり。より良い関係を築く質問3つのコツ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

夫婦げんかになることありませんか?

僕もよくあります。

何気ない言葉のやり取りから険悪なムードになってしまって、お互い口を開かず、空気が重くなってしまったり。

または、罵詈雑言が飛び交って勝者のいないデスマッチが始まったりします。

お互いの出来ないところを言い合って、涙を流すよりも、喧嘩にならず建設的で笑顔になるコミュニケーションを選びましょう。

喧嘩になるきっかけって何?

つい、先日、奥さんと喧嘩っぽくなりました。

図はあくまでもイメージです

思い返してみて書くんですけど、その時のきっかけはこうでした。

僕が機嫌悪そうにしていたのを見て、奥さんが「何でそんなに機嫌悪いの?」と聞かれたんですね。

それで、なかなかすぐに言葉が出てこなかったんですけど、色々と愚痴を言って雰囲気が悪くなり、お互いを責める事態に発展しました。

雰囲気、最悪です。

で、その場を離れて、落ち着いた後に、僕がメッセ―ジで謝って終わったんですが、夫婦喧嘩をすると心をグッと押されるような、もしくはイライラして憤りの無い想いが湧いてくるような気になります。

尋ねられた質問は自動的にイメージしてしまう

で、今回のきっかけは奥さんが僕に投げかけた質問です。

「なんでそんなに機嫌が悪いの?」

これです。

どうして、この質問が雰囲気を悪くして、喧嘩のきっかけになるかというと、僕らは質問された言葉を確実にイメージしてしまうからです。

どうして機嫌が悪いの?、と尋ねられると機嫌が悪くなった状況、機嫌が悪くなる理由をイメージして考えてしまいますよね。

ということは、あまり快調ではないモヤモヤした心境のとき、そこからさらに機嫌が悪くなる理由を頭の中でイメージしてしまうわけです。

仕事の不平不満、家庭での愚痴、マンネリな生活、なんでも良いです。自分が感じたネガティブな記憶を引っ張り出してくるので、気持ちはどんどん重くなっていきます。

建設的でより良い関係が築ける質問3つのコツ

だから、不毛な夫婦喧嘩を避けるためには、ネガティブな感情を問う質問はしてはいけません。

建設的でより良い関係を築ける質問をしていきましょう。

それには、言葉の使い方、質問の仕方が重要、そのための3つのコツはこちらです。

  • ネガティブな状態にフォーカスしない
  • 理想の状況を思い描く
  • 「どうして」ではなく「どうしたら」

ネガティブな状態にフォーカスしない

どうして機嫌が悪いの?と機嫌が悪いことにフォーカスを合わせているので、余計に機嫌が悪くなるってことです。

量子力学的にも、人が意識を集中するしたコトは増えていきます。

そのためにも、ネガティブな状態にフォーカスするのではなく、ポジティブな内容に展開して質問をすると良いと思います。

そして、理想の状態を思い描くことが大切です。

理想の状態を思い描く

パートナーの機嫌が悪いのであれば、理想の状態はお互い仲良く笑顔で意思疎通が超スムーズにとれてハイタッチでもしたくなるような状態でしょう。

他にも、手をつないで散歩をしているようなときの様子でも良いです。爽やかなで気持ち良い関係な状態ですね。

だから、その状態を意識して質問をすると良いです。

写真はイメージです

過去ではなく、未来のための言葉を使う

そして最後に、その理想の状態に向けて何をしたら、そうなるかを質問するわけです。

機嫌が悪い状態があったとしたら、相手を心地よい状態にするか、を意識していく必要がありますよね?

だから、現在や過去の情報を聞くのではなく、これから起こる未来の状態に集中した言葉を使う必要があります。

だから、「どうして」ではなく「どうしたら」を使えば良いんですね。

機嫌が悪いパートナーを笑顔にする質問

上記の内容をまとめると、

どうしたら機嫌が良くなって素敵な笑顔になると思う?

みたいな質問になります。

ポジティブなイメージが湧いてくる質問であれば何でも大丈夫です。

好みで色々と味付けしてみてくださいね。

今回は夫婦喧嘩を例に挙げてみましたが、質問、問いを立てることが自分自身の行動を変えて理想の人生を生きるために非常に大切なスキルです。

自分の中で、繰り返している質問を意識しておきましょう。

 

西日本豪雨の被災地で復興作業中の熱中症を防ぎたい!

クラウドファンディング挑戦中、シェア拡散お願いします。

まずは下の画像をクリック。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2018 All Rights Reserved.