2017/11/21

現象化するときの具体化とゴール設定の抽象度って?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

現実から離れたゴール設定をするのに大切なのは抽象度

現象化するときの具体化と
ゴール設定の抽象度って?

先日、ご質問いただいた
読者さんがその後のご感想を
いただきました。

その中でも、

新たな質問などももらいましたので
おこたえしていきたいと思います。

最初のご質問はこちらの記事。

以下、ご感想と新たな質問ですね。

___________________

片岡さん、早々と質問にお返事
いただきとても嬉しいです!

質問がてんこ盛りで…
すみませんでした(^△^;)

「願望についてイメージした
そのものを忘れる」

についてよくあるんですが、

数日間忘れててもある時、

ふと

「あ、あの願望どーなったんかなぁ、、」

と思い出して

「願望が叶ってないのはイメージの
やり方がよくなかったからかな?

もう一度イメージやろうかな?」

とか、ついやってしまうんです。

願望を思い出した時は
どうしたらいいですか?

そして、

借金完済は豊かな生活を
するプロセスに過ぎないので、
その先のゴールを決めること。

ゴールは高い抽象度にするとよい、
ということですが

お金の額を気にせず、ポン!と
お金を使えるようになる、とか

ハワイとかオーストラリアとかに
家を持つ、とか車はレクサスを
何台も持つとか(笑)

好きな時に好きな場所へ行けて、

好きなことが出来る
自由な暮らしをする、とか

お金の支払いが大好きになる、
とかもゴールになるんですか?

「高い抽象度」とは、

どういったものなのかが
よくわかりませんでした(^_^;)

質問ばかりですみません。

執着については、思い違いを
していたようです。

執着は「不要なこだわり」の
ことなんですね。

あえて「借金を返す!」ってことに、
こだわらなくていいってことなんですね。

こうして質問をさせていただいてると、
願望の現実化については何冊も
本を読んだりしたんですが、

ほとんど理解してなかったって
ことがよくわかります(~_~;)

貴重な機会を与えいただいて
感謝しています!

_________________

またまた丁寧なご感想
ありがとうございます。

質問が多く出て来るってことは
それだけ熱心に取り組もうと
している証拠ですし、

また、

客観的に捉えているから
かもしれません。

良いと思います。

イメージの現象化を
狙う時って、

言われているとおり、
思い出して、

もう1回やった方が
良いのか、

と思うときもあると
思うんですが、

基本的に1回で
大丈夫
だと思います。

このところ、

ゴールの設定とは
少し異なる部分では
あるので、

今は現象化について
お伝えしますね。

1回やったら、

思い出しても、

いつになるかなぁ~、

ぐらいの氣楽な氣分で
やることやってたら、

良いと思います。

情報の積み重ねによって具体性を持たせると現象化しやすい


ただ、

現象化を狙うときは、
情報のスタッキング(積み重ね)、
具体化
が重要だったりします。

お金を使って得るものならば、
どれくらいお金がかかって、

どのような支払いでやっていくか、
一度、具体的に一円単位まで
出して行き、

自分で認識すると動くことが
多いですね。

ハワイとかに家を持つなら、

その取得費用と維持費用、
修繕費や固定資産税とかも、
上げて計上してみる。

レクサスも購入費がいくらで
月々の支払いがいくらで、

毎月のガソリン代がどのくらいに
なるかとかも一回意識に
上げておくと良いと思います。

大事になるのは、

やはり

「前提条件」なので、

それを手に入れた後に、
あなたはどうするのか?

というところでもあります。

そして、

ゴールの設定に関してですが、
こちらは具体的なイメージが
あれば、

それを付け加えてちょっと
曖昧な抽象的なイメージでも
構いません。

抽象度が高いというのは、
色んなモノゴトを包括
しているもの、

です。

例えば、

新宿よりも東京、

東京よりも関東、

関東よりも東日本、

東日本よりも日本国、

日本国よりもアジア、

アジアよりも世界、

といった感じの
拡がりです。

物質、生物、動物、

哺乳類、犬、ペキニーズ、

となれば、

物質がもっとも抽象度が
高くペキニーズがもっとも
抽象度が低い、

ということになります。

ゴールは今の現状から
遠くに設定するのが、
妥当なので、

例えば、

高校生でギターを始めた
ばかりの人であれば、

地元の有名ライブハウスで
演奏するというゴールよりも、

日本武道館を満員にして、
海外ツアーをする、

ぐらいのゴール設定の方が
良いということですね。

そして、

その結果として、

お金も稼いで、
家族も幸せになり、

自分が属している地域へも
貢献できて、

という多方面でも上手く
いっているイメージです。

抽象度を高くすると
やはり現状の生活から
離れてしまうので、

曖昧になりがちなのですが、

僕らはイメージをするに
しても現状からしか
想起することはできません。

例えば、

携帯電話をしらなければ、
スマートフォンという発想にも
到達しない、

ってことですね。

以上が

ゴールの設定についての
抽象度の部分です。

色々な本や情報がありますが、
もっとも大事な情報は、

自分自身が体で味わった
情報です。

僕のブログや電子書籍も
そうですし、

他の本やブログでも
そうですが、

そこで書かれていること
伝えられていることは、

それほど重要では
ありません。

それを見た読んだ上で、
自分が行動して、

返ってきた結果、

そして、

そこから更なる
トライアル&エラー、

という自分自身の行動、

体感が最も大切な
情報
なんです。

というのも、

結局、僕らは一人一人、
個々人の認識の中で、

過ごしているからですね。

だからこそ、

引き寄せとか、

現象化とか、

起こるわけです。

むしろ、

何かの願望を抱くってことは、

それって未来の情報を
先取りしてるだけって

考えも成り立ちますしね。

そうであれば、

現象化しない方が
おかしいですよね。

自由度は高ければ高いほうが
オモシロイ(ノ∀`)

ドンドン上げていきましょう~。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2016 All Rights Reserved.