2018/03/17

戻る宇宙と個人の時代、宇宙規模の流れを雛形として社会は表現される。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

これからの社会
どうなっていくと
思いますか?

これから、

組織を離れて、

もしくは

上手く利用して

個人で働く時代になって
くると思います。

今もすでにそうですが、
よりその傾向が強くなり、

大きな組織に参加したり
そこで働くことに

それほど魅力がなくなって
いくかもしれません。

それは、

現代が非常に
流動性が高く、

自由に動ける
時代だから、

です。

FacebookなどのSNSや
ブログ、HP、you tube
などのメディアも

電氣さえあれば誰でも
使うことができます。

そして、

個人で情報発信を
していれば、

共感してくれる人は
出てきますし、

その中で、

自分が信頼している
サービスや商品を

伝えていると、

1つの事業が
成り立ちます。

これは、

ネット環境やIT技術の
進歩によるものですが、

時代や宇宙の大きな流れを
確実に反映しているモノでも
あります。

というのも、

今までの宇宙、

少なくとも僕らが
生活している

ダル宇宙、

第一天の川銀河、
太陽系においては、

2012年を1つの
明確な境界として、

拡がる宇宙から、

戻る宇宙になって
いるそうです。

わたし達の意識は
1人の『個』として
自分を認知しています。

スペースが
拡がっていれば、

空き領域が増えるので
1人では寂しくなり、

個と個の繋がりを強く
見つけようとします。

そのため、

集団を作り、

そこに所属することで
安心を得ようとします。

ですが、

今は戻る宇宙。

無限大に拡がっていく
宇宙ではなく、

1つの根源に向けた
回帰の旅をしている
宇宙です。

宇宙のスペースは
拡がらず、

縮小しているかも
しれません。

ということは、

意識して集まらなくても
自然と必要な人と出会う
ような力が働きます。

なぜなら、

領域が狭くなって
いるから。

自然に繋がる、

自然と集う、

のが

今の時代です。

その中では、

意図して安心を求める
必要はありません。

そのため、

意識を余計なベクトルに
向ける必要がなく、

湧き出るモノを
そのままやれば良い、

そこに注力すれば
良いということに
なります。

つまり、

何が言いたいかと
いえば、

やりたいコトをやって
いれば上手くいく、

ということです。

人間一人ひとり、

違う個体であり、

違う肉体を
持っています。

生まれた
場所が違えば、

生まれる
時間も違う、

先祖が抱えている
データも違えば、

名前によって、

後天的に入力していく
データ
も違います。

それは、『ワタシ』が
この世界の扉を開くときに

持ってくることを
決めた個性です。

この3次元仮想世界に
新しいデータを

プログラミングして

全体の中で果たす役割を
決めたというコト。

それを、

使命と呼んだり
天命と呼んだり、

しますよね。

(ニュアンスは異なりますし、
突き詰めてみれば、

生きて在ることがすでに
そうなりますが、、、)

これからの時代は、

個性が花開く

時代です。

お金のために
やりたくないコトを

ガマンし続ける
必要はなく、

やりたいと
感じたコトを

自分には出来ないと
卑下する必要もない。

なぜなら、

あなたの内から
湧いてくるものは

全て必然だから。

これからは

個人が、1人1人が
輝く時代です。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2016 All Rights Reserved.