好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

潜在意識へ逆側からアプローチして行動や習慣、思いグセを変える。

2017/10/02
WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

潜在意識へ逆からアプローチ

潜在意識へ逆側から
アプローチする方法、

知っていますか?

わたし達人間の行動や
習慣を司っているのは

普通に頭で考えている
顕在意識
ではなく、

意識の届いていない、
潜在意識
だったりします。

そのため、

やろうと思ってもできない

ことや、

やりたいけど苦手、

といったことが
出てきます。

顕在意識では
やる、と思ってる。

しかし、

潜在意識では、
やりたくない、

というか、

準備ができていない、

そのような設定を
していない、

ということです。

例えば、

人前に立って話すことを
イメージしてみてください。

わたし達人間は

見てほしい、
承認してほしい、

という欲求は根本的な
ところでありますので、

多くの人は、

心の底の部分では

人前で話すのが
好きなハズです。

でも、

緊張しちゃって
うまく話せない、

汗をかく、

心臓がドキドキ、
バクバクしてしまう、

言おうと思って考えて
いたことがぶっ飛ぶ、

ということがあります。

だから、

苦手、やりたくない、

という感情が出て
きたりします。

そして、

普通の意識、
顕在意識の方でも

やりたくない、と
思い込んでしまう。

それでも、

人前で話をする
機会があって話を
しなければいけない。

うまくやりたい、

自分の氣持ちを伝えて
聞いている人達に
分かってほしい、

じゃあ、

どうすればいいのか。

この場合、

顕在意識ではやりたい、
となっているけど、

潜在意識の方のデータ
人前に立って話すことで、

緊張する、汗をかく、
上手く話せない、

というデータが入っている。

そういう設定に
なっている、

ということです。

これを変化させるには、

潜在意識に入っていて
そういう反応をしてしまう

データを書き換えれば
良いんです。

真正面からデータを書き換えるには?

データを書き換えることで
設定は変わります。

これは、

行動や習慣だけではなく、
肉体的な病氣や体型などにも
当てはまります。

それは、さておき。

話を戻して、

人前でうまく話せない、

という状態を作る
データが潜在意識に
入っている、

そのデータを
書き換える方法。

このアプローチは大きく
分けて2つあります。

それが、

潜在意識のデータの
原因となっている
想いに氣付く、

こと。

これは情報的なアプローチで
根元からのアプローチです。

もう1つが、

これから説明していく、
逆側からのアプローチです。

それは、

思い切って、

『動きを変える』

ことです。

例に挙げた人前で
話すことに関して、

人前で話すのが苦手なら、

人前で話すのが上手い人の
マネをするのが有効です。

人前で上手に話す人の
体の動きをコピーする、

ということですね。

これが、

逆側からのアプローチ、

物質から想いへの
アプローチ、

表層から根本への
アプローチ、

ということです。

テレビのアナウンサーや
タレント、司会の人の

動きをよく観察して
マネをするのもOKです。

これをやると、
マネをしているので
当たり前ですが

いつもの自分とは違う
動きをすることになります。

ということは、

潜在意識のデータは
書き換わる、

ということです。

マネをしてデータを
コピーしていくには、

細部情報が
大事になります。

立ち方、

しゃべり方、

だけではなく、

立ち方なら、

足の位置、角度、
胸の開き具合、

背筋の伸び具合、
顔の向き、

など、

喋り方なら、

声の抑揚、言葉の種類、
息継ぎ、イントネーション、
言葉を続けるタイミング、

などもそうですね。

これをやっていくことで、
『体の動き』という

想いから繋がる結果物
変えることになります。

そして、

それは人前で話して、
その話を聞く人にも
つながるので、

それはスピーチなり何かの
発表の結果も変わります。
潜在意識のデータ
    ↑
   体の動き

    ↓

スピーチや発表の結果

 

結局は自分の意識が
モノゴトの中心になります。

自分の意識をどこに
向けるのかが

とても大切なんですね。

何かを変えたいと
思ったら、

自分の手の届く何か、
変えられる何か、から

アプローチしていくのが
良いですね。

世界を変えよう
としても

変わらなくて、

自分が変われば
勝手に変わる。

どうしてか、

それは、

みんな1つだから。

僕も色々と活動
していますが、

それはこのことを
実感してほしい
だけだったりします。

本当にワクワクする
世界ですね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2017 All Rights Reserved.