2018/04/13

ソマチットには生命の進化の記憶も刻まれている。ソマチットを通じてご先祖様と一緒に生きている。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

わたし達はソマチットを介して、
お父さん、お母さん、おじいちゃん、

おばあちゃん、そのまた両親、

そして人間になる前の生き物の
データと一緒に生きています。

つまり、

ご先祖様のデータをこの肉体の
中に抱えているということです。

一人ひとりのソマチットは固有の
振動数でロックされているので、

交わることはありませんが、
多層構造になっていて深層に

行けば行くほど生命の記憶を
遡(さかのぼ)っていくそうです。

これらのことから考えるに、
ソマチットは生命の記憶の
貯蔵庫とみることができます。

生命の進化の記憶そのものを
体の中に在るソマチットが
持っている
ということです。

少し考えてみましょう。

子どもはだいたいお父さんと
お母さんに少なからず容姿が
似ているものですよね。

赤ちゃんが生まれれば、

「目がお母さんそっくりね」、

「ほっぺたがお父さんに似てる」、

「この眉毛はおじいちゃん譲りだね」、

と会話が交わされますよね。

顔の形というのは
肉体的な形質です。

そして、

その形質を伝えているのは
DNA(遺伝子)ですよね。

しかしながら、最近面白い
ことが分かってきました。

それは、

DNAというのは7世代前の
形質しか記憶していない、

ということです。

現代社会では平均寿命が70歳を
超えていますが、昔はもっと
早くに亡くなっていました。

織田信長は人生50年と
言ったとされていますし、

江戸時代でも今ほど長く
なかったかもしれません。

(もしかしたら今よりも、
長かったかもしれませんが)

なので、とりあえず、

一人の人の寿命を60年
として考えてみます。

一人の人の寿命を60年とすると、
7世代×60年で420年前の形質は

DNAによって記憶されていると
考えることができます。

江戸時代は1600年頃より
始まっていますので、

ギリギリで江戸時代に生きてた
ご先祖様の形質が今のあなたに
表現されていると考えられます。

結局は繋がっているので、
形質も少しずつ形を代えながら
受け継がれているのですが、、、

江戸時代というのは遠い昔ですが、
生命の進化の歴史から考えると、
極々最近の話ですよね。

地球が誕生した時は二足歩行で
生活する人間という生き物は
いなかったはずです。

いつかどこかで生命が生まれて
環境に適応するために、
形を変えながら進化してきた。

いわゆる生命の始まりはアメーバ
のような単細胞生物であり、

バクテリアのような小さい生物
であったと考えられています。

ソマチットの中には
そのような進化の記憶さえも
刻まれているそうです。

人間の胎児はお母さんの
お腹の中で生命の進化を
なぞっていると言われています。

妊娠した時にエコー(超音波検査)で
お腹の中の赤ちゃんの姿をみることが
できますよね。

妊娠初期はピョコピョコと動く、
お魚さんのような形をしています。

これは人間が進化の過程でお魚さん
だった時のデータをソマチットが
記憶しているからです。

ここまで遡るとDNAには
記憶されていない
のですね。

そして、お魚のような胎児は
尻尾がありますが、どんどん
尻尾が短くなってなくなります。

その名残が尾てい骨と
言われています。

余談ですが、お猿さんの胎児は
尻尾のない状態からどんどん
尻尾が長くなっていくそうです。

猿の進化の過程と人間の
進化の過程と異なるという
可能性があるのですね。

非常に興味深い説です。

さて、生命の進化の潮流は
ひとまず置いておきます。

ここからが本題です。

人間のソマチットが多層構造を
していること
をお伝えしました。

※ソマチットは空気中や物質の中、
至る所に存在しており人間のソマチット
とはまた別のものがあります。

表層のデータは今を生きる
自分自身、あなた
です。

その1つ内側はお父さんと
お母さんのデータが
刻まれている
そうです。

この時のデータには受精
した時の両親のデータが
書き込まれています。

そして、

そのまた内側はお父さん、お母さんの
それぞれの両親(おじいちゃん、
おばあちゃん)のデータがあるそうです。

どんな時にどのような想いを
持って生活していたのか、

生活の中でどんなストレスを
抱えどのように対処していたのか、

すべてがソマチットの中に
書き込まれています。

わたし達は文字通り、
お父さんお母さん、

おじいちゃんおばあちゃん、
そのまたご先祖様から

引き継がれた存在なのですね。

ありがたいことです。

これらのことを知った
うえで大切なのは、

どうして?

何のために?

というのを考える
ことかもしれません。

かなり長くなってきたので、
今回はここらへんで。

● メモ ●

・過去は書き換えられる。

・時間は存在しない。

・『系』、縦軸の超個体。

・カルマとは何だろう。

・地球生命の将来。

 

 

西日本豪雨の被災地で復興作業中の熱中症を防ぎたい!

クラウドファンディング挑戦中、シェア拡散お願いします。

まずは下の画像をクリック。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2014 All Rights Reserved.