2017/09/06

確実に前に進むためにできる唯一のコト

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

確実に前に進むために、何をやりますか?

何か新しい物事を
取り組む時、

何よりも優先して
やっておきたいことが
あります。

それは、

捨てること。

今あるものを捨てる、

今やっていることから
やらないものを決める、

ってことです。

こういう話をすると、

一般的には時間管理の
話につながってきます。

1日の時間は24時間と
決まっているし、

一生に生きる時間は
寿命はあるにせよ、

平等だから~、

みたいな。

でも、

それは違います。

一人ひとりの時間は
全然別物で、

さらに言ってしまえば、

時間が長くなる時も
あるし、

短くなる時もあります。

楽しいときは速く
過ぎると言いますが、

体感する時間こそが
全てだったりします。

だから、

時計で時間を測ったり
するのも本来は無意味
なんですけど、

そこはそれで、

概念を利用して何かを
するときは便利だったり
します。

絶対確実な宇宙の原理

話を主題に戻しますが、

何かをやり始める前に
何かを捨てるってこと。

これは、

宇宙の原理でもあります。

空っぽになった
スペースには

必ず何かが入って
満たされていくって
ことです。

ぶっちゃけていえば、

何かをやろうとして、

今持っている何かを
手放したとしても、

入ってくるものは
自分が意図していたものと

まったく違うってことが
よくあります。

先のことは

分かりませんからね。

だから、

意識して自分で
できることって

手放しして、

捨てていくことだけ

なんだと思います。

それ以外のことは

けっこう勝手に運ばれて
いっちゃいます。

運ばれる命、

運命ですね。

予想も知らないところに
たどり着くってのは、

なかなか刺激的で
楽しい人生だと思います。

何を捨てて前に進むか。

捨てるものが大きければ
大きいほど、

スペースは空きますので

その後の変化も
大きくなります。

加速がつきますよね。

もし、あなたが停滞を
感じているとすれば

そのモヤモヤを
解消できるので

オススメです。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2016 All Rights Reserved.