好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

思い込み力、理想を現実化する最高の力とは?

WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

今の生活に変化をもたらす最高の力って何だと思いますか?

毎月の収入を5万円増やしたい、、、

心を許せる素敵な人と巡り合いたい、、、

趣味に没頭できる自由な時間をつくりたい、、、

心置きなく話ができる氣の合う仲間と出会いたい、、、

収入に至っては5万でなくても10万でも100万でも構いません。

今の生活にそんな変化があると嬉しくなりませんか?

そして、1つ質問です。

今の生活に変化をもたらす最高の力って何だと思いますか?

それが、今回お伝えする内容です。

思い込み力が理想の生活を作り出す

今の生活に変化をもたらす最高の力って、僕は“思い込み力”だと考えています。

「そりゃ、そうだー!」

「当たり前でしょ!」

と思い込む力です。

それがどうして大切かというと、その人の思い込みによって目の前の世界を認識するからです。

ちょっとバカな話なんですけど聞いて下さい。

僕が初めて1人暮らしを始めたのは、大学3年生の頃でした。

県内の大学に通っていたので実家からも通えるし、1年2年の間は実家から通っていたんですけど、3年目から看護科の実習も始まって朝も早くなるので一人暮らしを始めることにしました。

 

で、部屋を借りて炊事洗濯など一人でやるようになったわけですが、当時、毎日洗濯機を回していました。

1日1回。

洗濯機につながってる蛇口をひねって洗濯槽に水をためて、Tシャツとパンツを放り込んで、(ズボンは毎日洗ってない)洗濯ボタンを押す。

 

そして、出来上がったらTシャツ1枚とパンツ1枚をベランダの物干しざおに干してから大学に行く。

帰ってきたら、Tシャツ1枚とパンツ1枚を取り込んで畳んで押入れの棚にしまって終わり。

それを、毎日毎日していました。

 

どう思いますか?

「えっ!!」って思いませんか?

(作業効率悪いぃ~)

というのも、一人暮らしであれば毎日洗濯しなくても良いからです。

2、3日に一回でも良いかもしれませんし、冬場だったら、4、5日持つかもしれません。

(夏は汗が乾いて 着てた物が臭くなるので)

 

僕の実家では、お父さん、お母さん、お祖母ちゃん2人(父方の祖母と祖母の姉)姉の6人暮らしだったので毎日選択するのが当たり前だったんですよね。

それを小さいころから見て育ってきたので、「洗濯は毎日するもの」という強烈な思い込みが僕の中に出来上がっていたんです

、、、大した話ではなくてごめんなさい。

しかし、一人暮らしを始めて半年以上経ってから、友達が遊びに来た時に洗濯の話になって、

「えっ、毎日してんの!バカじゃん♪」

(♪つけてみた)

と超笑われたことがあって初めて氣がついたんです。

洗濯は毎日しなくても良かったんだぁ~~~!

ですね。

 

で、これって僕のバカな思い込みなんですけど、毎日洗濯するのが当たり前だったので、

何も考えずに無意識的に洗濯機を回してたわけです。

水道代もったいなかったけど、その労力は当たり前だと思って氣にならずにやってたんですよね。

「毎日洗濯するのが当たり前だから」です。

「思い込み」によって自動的に生活が変化する

思い込みってのは、無意識、潜在意識にまで落とし込まれた行動や習慣を作り出します。

だから、わざわざ意思の力を発揮するまでもなく、ただただやっちゃう、知らず知らずのうちにでも行動しちゃうんですね。

つまり、自動化できちゃうわけです。

で、この思い込みのスゴイところは、日々の状態や自分の状況自分自身のイメージにおいて全てに作用してくるわけです。

というのも、自分の意識・無意識が自分自身と周りの人たちや周りの動物、自然のすべてを認識しているからです。

 

だから、それは、毎月の給料や年収などの資産状況や健康不健康、病気、若さ、美しさなどの体の状態、夫婦間のパートナーシップや職場の人との付き合い方にも影響を及ぼしているんですね。

数字を出すと分かりやすいので、お金の例を出しますが、年収300万円の人は自分の年収は300万円だ、という思い込みをしているし、

年収3,000万円の人は年収3,000万円だ、と思い込みをしている、ということです。

もちろん、仕事の形態もそうです。

会社に勤めて給料をもらっている人は、会社のために自分の時間と能力を使ってお金を得ることが当たり前だ、という思い込みの中にいます。

自分で独立してお金を稼いでいる人は、会社に勤めるなくても、お金を稼ぐことはできるのが当たり前になってるからやってるんですね。

 

つまり、今の生活の中に変化をもたらそうとするなら、あなたの中の思い込みを新しく作り上げれば良いってことになります。

コーチングの中では、RASスコトーマ(盲点)の原理という説明をしますが、思い込んで潜在意識が働いている状態を作れば、そのために必要な情報が目の前に見えてくるようになります。

今までと同じ生活をしていたとしても、同じ会社に通ってたとしても帰りの本屋で目に留まる本のタイトルが変わってきたり、

帰りの電車がなぜか変なところで停まって、違う帰り道を歩いてて何かの教室が目についたりするわけです。

僕らの潜在意識は超優秀なのでその設定をしちゃいさえすれば、自動的に行動が変わって現実がドンドコ変わっていっちゃいます。

 

まずは、今の生活全てがすべて、あなた自身の思い込みの中にいることに氣づいて、自分の理想に近づくための新たな思い込みを作っていきましょう。

今回は、あなたの生活に変化をもたらす最高の力、思い込み力についてお伝えしました。

ますます豊かで自由な人生を作るには、豊かで自由だと思い込むところから始めると良いですね(笑)

こちらもよく読まれています。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2018 All Rights Reserved.