2017/12/09

現実と理想の狭間にあるものは?ワープが普通になる概念。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

理想は思い描いた瞬間に存在し始める。そこに向かうまでの距離を縮めれば良い。

ラグをどれだけ消してますか?

ビジネスの話も
そうですが、

ほとんどの人が希望
していることで

理想の生活、得たい
結果を得るという

願望があります。

当たり前なんですけど。

それで、

それを加速させることが
サービスにつながり、

ビジネス、お仕事にも
なるわけですが、

突き詰めてみれば、

ラグをなくすってこと
になると思います。

ラグってのは、

遅延ってことです。

その瞬間に望んだ結果
というのは、

瞬間的に時空に
存在し始める
ので、

どこかに
あるんですよね。

そして、

今がそこに到達するまでに
いくつの時間の粒を挟むのか

ってことになります。

挟む時間の粒が多ければ
多いほど、

僕らは長い時間がかかる
と感じるし、

遠くになるように感じます。

でも、

現在と理想の状態の中に
ある時間の粒さえも、

可変であり変化して
いくものなので、

望む理想があるならば、
速く到達するに
越したことはありません。

いかにラグを消すか
って話になります。

それは、

誰もが望んでいるもの
なのでサービスになるし、

仕事にもなる。

そして、

ススミが加速する
ことになります。

具体的な話を出せば、

これから事業を始める
って人がお客さんに

毎日来てもらって、

売上をしっかり上げるまでに
通常であれば

1年とか2年とかかかる
かもしれません。

でも、

すでにそういった経験を
得ている人に話を聞いて

経験や能力をシェアして
もらうことで、

半年、3ヶ月ぐらいで

得たい結果を得られる
ようになるかもしません。

それは、

単純に

現在から理想の状態が
現れるまでに挟む

時間の粒が消し飛んで
なくなったことを示します。

ゆってしまえば、

ワープです。

この世界は時間の粒を消し飛ばしながら動いている

ワープというと特別な
ことに感じますが、

そうではなくて、

今、常にワープを
繰り返しているのが、

今の世界です。

時間は線じゃなくて点

だからこそ、

どこにジャンプするか
というのが大事だし、

それも簡単に成り立つ
ってことが分かるわけです。

で、

物質的なモノも人生的な
こともワープ、瞬間移動が

普通だと思っているか
どうかで実際にこの世界に
現れるモノゴトが変わります。

自由度に影響
してきますし、

オモシロイ現象が
わんさか起こってきます。

現実と理想への間の
時間の粒、ラグが

どんどん消えていく
世界っていうのは、

楽しいですよね。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2016 All Rights Reserved.