2017/10/25

Amazonで☆1つのレビューを受けて考えたこと。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

先月から出版している
電子書籍も好調でたくさんの
人に読んでいただいて

ありがたい限りなんですが、

お金のベクトルとか、

なぜか個人ファイナンス部門で
Amazonランキング1位になるという
快挙
を果たし、

これまたありがたい限りです。

この本ですね。

しかし、

露出も増えてきたおかげで、

いろんなレビューももらっていて
これまた考えさせられるものが
ありました。

というか、

レビューで☆1つがついて、

「文章が下手くそ」と書かれていて

夜中にそのレビューを見た僕は
けっこうショックだったという話。

(´;ω;`)ショボン

しかしながら、

レビューをくれている方
ってのは、

僕の本を読んでくれている
わけで目に留めて読んでくれてる
ってこと自体、

ありがたいことで、
感謝なんですよね。

電子書籍もそうですが、
商品とかサービスもそうで、

低い評価をされたり、
批判されるよりも悲しいのは

完全に相手にされずにスルー
されっぱなしってことで。

それよりも、

かまってくれてるだけ
現象としたらポジティブな
もんなんでしょうね~。

これって人間関係もそうで、

親子関係とかも確実に
そうだと思います。

子どもが親に怒られたり、
手を上げられたりするのは

辛いことだと思うけども、

それよりも、

存在を認められない方が
辛いだろうしね。

だから、

たまにかまってもらえる時が
怒られることだったり、

手を上げられることだったり
すると、

無視されるよりはそっちの方を
求めるという潜在意識の選択も
有り得ますよね。

なんか、

氣を紛らわすために例を
挙げて説明してますが、

結果自体はポジティブだけど
傷つくときは傷つくもんですから。

いろいろですね。

しかし、

こういうところでも書いたり、
誰からに話したりすることで
発散できるんで、

それも良いもんだと思います。

Amazonのレビューで☆1つを
いただいて、

文章下手くそと言われて、

あ~、俺のハートはガラスで
できてたと氣がつきました(笑)

なんで、

今日から強化ガラスに
しよ~っとヽ(´▽`)/

炎上マーケティングとかも
視野に入れて耐熱ガラスも
有りかも、ですね~www

 

西日本豪雨の被災地で復興作業中の熱中症を防ぎたい!

クラウドファンディング挑戦中、シェア拡散お願いします。

まずは下の画像をクリック。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2016 All Rights Reserved.