好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

既読スルーで返信がない、凹んでもすぐ立ち直るには?

WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

返信遅くなってごめーん

こういうlineやメッセージのやり取りありませんか?

僕もついこないだlineで飲み会の段取りをしていて、友達にまた別の友達の出欠を確認してもらっているときに、こういうメッセージをもらいました。

で、今回はそこまで日にちも差し迫ったわけではなかったので、全然氣にしてなかったんですけど、場合によっては「もうちょっと早く 返信してくれよ!」と思って激オコ(笑)になってたかもしれません。

lineの既読スルーが嫌で、lineを使いたがらない人もいるそうです。

「返信が無い」ことで相手に腹が立ったり、自分が落ち込んでしまうってこともありますよね。

あなたも経験ありませんか?

僕もたまにあります。

返信が無いのは、反応を返してくれない人のせい(責任)だー、と思っちゃうんですけど、それって、自分自身のパワーを削いで影響力を小さくしちゃってる考え方だな、と思いました。

メッセージの返信をもらうにしても、ただただ相手に任せるよりも、如何に自分自身の力を発揮するかで結果は変わります

自分の意思で行動する在り方、そういった性質を主体性と言います。

僕は、人生において幸福に生きる秘訣は、第一に、主体性を発揮することだと考えています。

今回の記事では、主体性を発揮することの大切さを、メッセージの返信の有無という身近な例から紹介したいと思います。

やりたくないことを続けなければいけない環境に陥っていたり、誰かの言いなりになったり、他人から押し付けられた価値観を大事にしていると、苦しいですよね。

そこから思い切って抜け出て自由になるにはやはり主体性がカギになります。

また、主体的に毎日を過ごしていられれば、自信や自己効力(エフィカシー)もどんどん上がってくるので、人としての魅力も高まり、やりたいことにチャレンジする力も高くなっていきます。

最後まで読んでみてください。

LINEの返信がないのは相手が悪い?主体性を取り戻そう

初めの例に戻りますが、「返信遅くなってごめーん」とlineをもらって、その時は急いでなかったので「全然オッケー」と返したのですが、時と場合によっては、早く返してくれよ~!とイライラしていた可能性もあります。

で、なかなか返信してくれなかった友達を責めたりしてたかもしれません。

あの人はなかなか返信してくれない人だ、と相手にレッテルを貼ることも簡単です。

でもでも、実は、自分次第で相手の返信の有無や速度をコントロールすることもできるんですよね。

そのことに意識が及んでいれば、相手を責める気持ちはサラリと消え失せます。

赤ちゃんのオムツの給水ポリマーが、ス――ッと水を吸い込むようにイライラした氣もなくなります。

相手の返信を促す方法を3つぐらい伝えておきます。

既読スルー対策、返信確立5割増しの3つの方法

  1. 締め切りを設ける。
  2. 何のためにそのやりとりを行っているのか伝える。
  3. 返信がもらえたときのメリット、もらえないときのデメリットを具体的に伝える。

一番効果的なのは、

・締め切りを設ける。

ことだと思います。

「〇〇日までに教えてね」と一言付け加えるだけで、意識に残る確率が桁違いにアップします。

僕らは日付を意識して動いているので、テレビでニュースを見るときでも日にちが目に入ったり、耳に聞こえたりすれば、「あっ、返信しないと」と、意識に上りやすくなります。

そして、

・何のためにそのやりとりを行っているのか伝える。

そのやり取りの重要性を理解してもらうために情報量を上げる方法ですね。

僕のケースだと、「飲み会の人数を早く把握して良いお店を選んでおきたいから、よろしく!」ってな感じになります。

最後に、

・返信がもらえたときのメリット、もらえないときのデメリットを具体的に伝える、

があります。

これは、さらに情報量を上げて相手の行動によって、起こる利益と不利益をイメージしてもらう方法です。

「なかなか予約がとれない食べログで星4つ半のお店をしたいんで、早めに頼む!人数分からないと困るし、ギリギリだとチェーンの飲み屋とかしか取れないから~」みたいな感じですかね。

ちょっと適当に書いてみましたが、具体性があって、利益と不利益が盛り込んでいれば大丈夫だと思います。

もちろん、相手の心の琴線に触れる内容がさらに良いですね。

食通な感じなら、上記の感じで。

コスパ重視する人なら、「早割だと飲み放題が500円引きだから!」とか言っておけば、目がキラーんとなって、その場でやることやってくれるかもしれませんよね(笑)

主体性を発揮すると他者への影響力が格段に高まる

返信(レス)をもらいやすくするテクニックもお伝えしましたが、それはまぁ、頭の片隅に入れておいてもらえればって感じです。

それよりも大事なコト、重要なコトは、相手がやっている行動も自分自身の行動によって、コントロールすることができるというコトです。

コントロールというと、ちょっと支配的な言い方に聞こえるかもしれません。

より正確にいえば、相手の行動に対して自分自身が与える影響をもっと大きくすることができるってことです。

だから、相手がとった行動に対して、相手を責めたり、自分が落ち込むだけだったら非常にもったいないんです。

そこにも、あなたが影響を与えることができるんだ、と認識して、じゃあ、どうすれば、私が望む結果になっただろう?と考えれば良いんですね。

これって、lineやメッセージのやり取りだけではなくて、夫婦間のやり取りでも、子どもとのコミュニケーションでも、仕事の上でも同じだと思います。

他人がやった結果だから自分は関係ない、と距離をとってしまうことは簡単です。

でも、それをしちゃうことで、自分自身の隠れたパワー、本来の影響力をも弱めてしまってるんですよね。

あっ、私があのとき違う言い方しておけば良かったんだ!

あっ、一言付け加えておけばこんなことにならなかったんだ!

と氣がつけば、あなた自身の主体性を取り戻すことができます。

主体性を取り戻せば、不満や不安が減っていって、相手への氣づかいのスキルが高まり、自分の行動が変わり自信につながります。

今回の記事では、主体性を発揮することの大切さを日常的なメッセージのやり取りを例にしてお伝えしました。

実際に返信が無くて困ることって日常でよくあるので、ちょっと意識してみてもらえれば良いですね。

その時から、あなたは主体性を取り戻して、自分自身の隠れたパワーに氣がついてますます魅力的になっていきますよ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2018 All Rights Reserved.