好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

人がウツになる無意識的理由と落ち込まない水

WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

昨日は10月頭に主催した藤原ヒロノブさんの講演会を手伝ってくれたメンバーで打ち上げをしてました。

岡山の中央、備中地域の日本酒を専門に取り扱ってる日本酒バーで、美味しい料理を食べながら仲間と団らん。

ひとしきり盛り上がった後、

その話の中で、人が落ち込む原因は何か?ということも考えました。

落ち込む、

気持が下がる、

凹む、

色んな言い方はありますが、僕らが生きている中で最も辛いことって何でしょうか?

人によって、それぞれ違うかもしれません。

僕が考えてる大きな理由の1つは他人に無視されることではないかと思います。

自分の存在を認めてもらえないのって、やっぱり辛いですよね。

で、気持が落ち込む最大の原因って「孤独」じゃないか、と思うんですね。

そして、話は少し飛躍するんですけど僕ら日本人って孤独になりやすい体質にされている氣がするんですよね。

というのも、人間は一人で生きていくことができないからです。

孤独体質になる食べ物とは?

それは、人間社会の中でもそう言えますけど、それ以上に自然の中、生態系の中の一生物としてそうなんですよね。

僕らは酸素を吸って二酸化炭素を吐いて生きています。

だから、植物が二酸化炭素を吸って酸素を出してくれないと生きていくことができません。

また、生きていくにあたって栄養素もそれなりに必要です。

一般的な話しでですが、野菜やお米なども食べないと暮らしていけませんよね。

その食べている食物が実は、「孤独になりやすい体質」を作っているとしたらどうでしょうか?

というのも、今一般的な流通で販売されているお米や小麦、野菜のほとんどが“F1”という子孫ができない種からできたモノです。

遺伝子組み換えも知っておいてくださいね。

だから、親子や孫、先祖と子孫のつながりがない食べ物を食べているってことになります。

また、加工食品になるともっと生き物的なつながりが薄くなり、化学物質の量が増えてきます。

こういう食べ物を食べていると、自然の命とのつながりがうすくなってしまって、無意識に孤独を感じやすくなるんじゃないかと僕は思うんですね。

で、これを解決する方法があります。

無意識の孤独を癒す水とは?

それが、緑色の瓶に入れて太陽の光にあてた水を飲むこと。

透明なガラスの緑色の瓶に水を入れて、屋外に30分ほどおいて日の光をあてたものでオッケーです。

僕はミネラルウォーターのペリエの瓶を使ってますね。

これって、地球上全ての生物の根源である太陽の光を水に転写して飲むというコトなんです。

2012年の4月より前はブルー、青色のボトルが良かったんですけど、現在の太陽光の周波数では緑色が最適になってるそうです。

だから、地球上の植物が得ている太陽の最新データをその水を通じて自分の体に摂り入れるわけですね。

僕も、意識してやり始めてメンタルの変な浮き沈みがなくなりました。

ぜひ、あなたも試してみてくださいね。

水についてはこちらの記事もよく読まれています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2018 All Rights Reserved.