好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

人生の質は質問の「質」、潜在意識のとある習性

2017/09/16
WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

潜在意識は質問に必ず応えてくれる

あなたの人生のクオリティを決める
ものがたった1つだと言ったら
どうしますか?

そして、それには潜在意識の
ある性質が関わっているとしたら、

どうしますか?

人生のクオリティ、

QOL(クオリティ・オブ・ライフ)
という言葉もあるとおり、

幸福を感じる瞬間というのは
人生の「質」で決まると
言っても過言ではありません。

僕らは生きている限り

まず第一に生命を維持するために
必要な最低条件を満たそうとします。

生きるのに必要なもの。

酸素(空気)

水、

食べ物、

安心して眠れる場所、

それが満たされた時には
人とのつながりを求めて、

社会性を高めたいと感じて、

さらには、

理想の自分とは何か、
理想の人生とは何なのか?

を追求していきますよね。

人間の欲求がピラミッド状の
階層構造になっているとした

マズローの欲求段階説は
有名です。

マズローの欲求段階、人の欲求は段階的に存在する

マズローの欲求段階ピラミッド

マズローが唱えた欲求段階、各階層まとめ

1.生理の欲求 (Physiological needs)

生命を維持するための本能的な欲求で、食事・睡眠・排泄など。極端なまでに生活のあらゆるものを失った人間は、生理的欲求が他のどの欲求よりも最も主要な動機付けとなる。一般的な動物がこのレベルを超えることはほとんどない。しかし、人間にとってこの欲求しか見られないほどの状況は一般的ではないため、通常の健康な人間は即座に次のレベルである安全の欲求が出現する。

2.安全の欲求 (Safety needs)

安全性、経済的安定性、良い健康状態の維持、良い暮らしの水準、事故の防止、保障の強固さなど、予測可能で秩序だった状態を得ようとする欲求。病気や不慮の事故などに対するセーフティ・ネットなども、これを満たす要因に含まれる。この欲求が単純な形ではっきり見られるのは、脅威や危険に対する反応をまったく抑制しない幼児である。一般的に健康な大人はこの反応を抑制することを教えられている上に、文化的で幸運な者はこの欲求に関して満足を得ている場合が多いので、真の意味で一般的な大人がこの安全欲求を実際の動機付けとして行動するということはあまりない。

3.社会欲求と愛の欲求 (Social needs / Love and belonging)

生理的欲求と安全欲求が十分に満たされると、この欲求が現れる。自分が社会に必要とされている、果たせる社会的役割があるという感覚。情緒的な人間関係についてや、他者に受け入れられている、どこかに所属しているという感覚。愛を求め、今や孤独・追放・拒否・無縁状態であることの痛恨をひどく感じるようになる。不適応や重度の病理、孤独感や社会的不安、鬱状態になる原因の最たるものである。

4.承認(尊重)の欲求 (Esteem)

自分が集団から価値ある存在と認められ、尊重されることを求める欲求。尊重のレベルには二つある。低いレベルの尊重欲求は、他者からの尊敬、地位への渇望、名声、利権、注目などを得ることによって満たすことができる。マズローは、この低い尊重のレベルにとどまり続けることは危険だとしている。高いレベルの尊重欲求は、自己尊重感、技術や能力の習得、自己信頼感、自立性などを得ることで満たされ、他人からの評価よりも、自分自身の評価が重視される。この欲求が妨害されると、劣等感や無力感などの感情が生じる。

5.自己実現の欲求 (Self-actualization)

以上4つの欲求がすべて満たされたとしても、人は自分に適していることをしていない限り、すぐに新しい不満が生じて落ち着かなくなってくる。自分の持つ能力や可能性を最大限発揮し、具現化して自分がなりえるものにならなければならないという欲求。すべての行動の動機が、この欲求に帰結されるようになる。

マズローの欲求段階説、各階層の説明@wikiより引用

僕らは必要十分が満たされれば
より良い質を求めていきます。

食べ物で考えれば
分かりやすいです。

お腹が減っていてギュるギュる
なるような空腹状態にあるとき、

食べ物であれば何でもいいから
食べたいと思いますし、

お腹を満たしたいと思います。

でも、

いつでも食べられる状況になれば
より良い食べ物を求めます。

人によって基準は変わりますが、

例えば、

より栄養価の高いもの、

もしくは、

より美味しくて
見た目も良いもの、

など。

上質のレストランに行けば
料理の質もさることながら、

洗練された空間とウエイターさんの
丁寧な対応などこちらが快適に過ごせて

料理や一緒にいる人との会話を
楽しめるように心が尽くされています。

そんな空間で行う食事は
また格別なものですよね。

人生をより楽しむ上で、
質が大事なんです。

さてさて、

今のは食事の質についての
話でしたが、

最初のテーマに戻ります。

あなたの人生を決めるたった1つのモノ

もっと大きなテーマで
人生の質を決めるものが
たった1つだとしたら、

あなたはどうしますか?

それさえ、意識していれば
ドンドンと加速してワクワク
してくる、

毎朝目が覚めるのが楽しくなって
家を出るときにワクワクするような
人生になっていくとしたら、

それは

そのたった1つのモノを
知りたいと思いますよね?

僕は思いました。

じらす必要もないのでここで
正解をお伝えします。

それは、

「質問」、

問いを立てることです。

僕らの潜在意識には
ある性質があります。

それは、

質問には必ず応えてくれる、

ということ。

なので、

質問の「質」を意識していれば
自動的に頭の中にもしくは、

目の前にその質問に対する
答えが用意されるんです。

例えば、

自己嫌悪のネガティブな
スパイラル
に陥ってしまう
とき特有の質問があります。

ものすごいシンプル。

それは、

「どうして私は
 できないんだろう」

「どうして私は
 ダメなんだろう」

です。

潜在意識はとても
とても優しいので(笑)

質問をすると必ず
応えてくれます。

あなたのできない原因を
これでもかとリストアップ
してくれたり、

実際に氣持ちが落ち込んできて
できなくなるような現象を
引き起こしてくれたりします。

それは、凄いパワー!!

ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

潜在意識の習性、自分と他人を区別しない

さらに、

面白いのは、潜在意識は
自分と他人の区別がつかない
という性質もありますから、

「どうしてあの人は
ダメなんだろう」

「どうしてあの人は
できないんだろう」

と、

他の人を批判的にみてしまって
頭の中で質問をしてしまうと、

それも結局、
自分への答えとして
返ってきてしまいます。

なので、

ネガティブなスパイラルが
始まっちゃうんですね。

気持ちが落ち込んで
抜け出せね~orz

みたいな感じになっちゃいます。

でも、

そこから抜け出すのは簡単

初めにお伝えした人生の
「質」は質問の「質」
です。

「何で私はできないだろう?」

の質問を変えれば良いんです。

できないことがあるのなら、

それをできるようにしたい
ってことですよね。

なので、

頭の中でブクブクと
湧き出る質問を変える。

「どうやったら私は
できるんだろう?」

に変えれば良いんです。

たったこれだけ、

これだけで潜在意識は
その凄まじいパワーで

あなたの悩みの原因に
なっているモノゴトを
解決するために、

できる方法を探して
来てくれるようになります。

QOLに上限はない、より楽しみを追求しよう

これが

プリンシプル、

原則です。

まずは、

スパイラルの向きを
ネガティブな方向から

ポジティブな方向に向ける。

そして、

そこから先が楽しくなって
くるところです。

そこから「質」を追求
していけば良いんですね。

もっと上手にやるには
何ができるだろう?

もっと効果的にやるには
何ができるだろう?

周りの人も一緒に喜んで
もらえるようになるには?

と、

イメージを鮮明にして
質問を具体的にしていきます。

すると、

それに応じた答えを
潜在意識が返してくれます。

その応え方には色んなケースが
あるのでしっかりメッセージを

受け取るには意識を向ける
コツがいるんですが、

面白いように何でも
応えてくれます。

人生の「質」は質問の「質」、

何でできないんだろう?

から、

どうやったら
できるんだろう?

にして、

ポジティブな方向に
意識を向けていくって
ことですね。

この記事も人氣です。

潜在意識についてはこちらの電子書籍でまとめています。

Kindleunlimited(月額980円/初月無料)なら他の電子書籍も読み放題。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. うさこ より:

    いつもありがとうございます!

    やっぱり私にとって片岡さんの潜在意識系のお話って
    特にワクワクして楽しいです!!!!(*≧∀≦*)

    私の母は子供の頃
    ずっと

    なんでできないの?
    なんでしないの?

    ってばっかり言ってて^_^(苦笑)

    それもあっていつも自分でいるのが心細くて不安だったんだろなぁとか今日記事拝見する前もふと思ってたところだったので片岡さんの記事引き寄せた!というか引き寄せられたか?と思いました。

    あと
    こちらも昨日ー今日のことですが

    昨日
    (今の賃貸でとても満足してるんですが)
    こんなタイプの賃貸があってもいいかも。
    自分がお金あったらこんなタイプ建てるかも。
    でもこの辺では見かけたことないカタチのタイプなんだよなあ。。

    となんとなーく思ってたら

    昨日の夜今までやったことないおっちょこちょいをして
    それがきっかけで今朝ある所に行き
    そこから更に行くときは全く思ってなかった場所に急に行くことになり

    その場所(お店)に着くと
    そのお店からすぐ近くのよく見えるところに

    私がこんなタイプの賃貸あったらいいなーと思ったカタチにすごくよく似たタイプの建物を見ることになりました!

    なんかそれ見た時

    あー、何か願望が湧いたとき

    でも、ダメかも。難しいかも。

    とか思ったのは叶いにくそうだけど

    こんな風にふと思って

    絶対叶えたいとか執着ゼロだから

    思ったあと宇宙?潜在意識に放り投げてたら

    自分のアタマの理解や予測を超えて

    叶えてくれる。

    今回のこともそういう一つの例かも。

    なんて考えてたところでした。

    ちょっとおっちょこちょいなミスで叶ったので

    今度はもう少し他の叶い方の方が良いですけど。

    そして
    片岡さんの質の良い質問のお話ですが

    ホントにそうですねー!!!

    すごくハートに響く楽しい記事ありがとうございました!

    またこの後再読させていただきます!

    • 片岡 徹也 より:

      うさこさん、コメントどうもありがとうございます。記事も氣にいってくれて嬉しいです(*´∀`*)
      子どもの時に繰り返し言われたことって無意識に入っちゃいますもんね。

      賃貸の引き寄せの話、いいですね。本当に現象化してくるときがありますよね。
      また何か質問されていくとさらに進むかもしれませんね^^
      いつもありがとうございます、またよろしくお願いします。

  2. うさこ より:

    片岡さん

    お返事ありがとうございます(o^^o)

    >また何か質問されていくとさらに進むかもしれませんね^^
    おおお!そう思うとなんだか楽しくなってきました♪♪

    こちらの方こそ、
    いつもありがとうございます✨

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2017 All Rights Reserved.