ホルモン

オメガ6は炎症を起こしやすくし、オメガ3は炎症を鎮める働きがある。

オメガ6、オメガ3などの必須脂肪酸が
ホルモンをつくる原料になります。

そして、大切なのはそのバランスです。

なぜならばオメガ3、オメガ6はそれぞれに
異なる役割があるからです。

どのような役割かというと、オメガ6は炎症を起こしやすくし、
オメガ3は炎症を鎮めやすくすることです。

アトピーは皮膚が炎症を起こしている状態であるため
オメガ6が過剰になっていることが分かります。

炎症を起こすというのは悪いことだけではありません。

例えば火傷をしたあと皮膚は炎症を起こし、
非常事態のシグナルを発します。

そのシグナルによって体内のリンパ液や水分がそこに集まり、
組織を修復しようと治癒の過程が始まります。

つまり、炎症が起こらなくても問題なのですが
起こりやすくなり過ぎるのも問題。

つまり、大切なのはバランスなのです。

オメガ3とオメガ6の正常なバランスは1:2です。

一般的な加熱用油はオメガ6がほとんど、
オメガ3はほぼ入っていません。

オメガ3は青魚、エゴマ油、亜麻仁油などに入っています。
中でも亜麻仁油は含有率が高いのでオススメです。

ただ、加熱してしまうとオメガ3の成分は
崩れてしまうので生で食べる必要があります。

アトピーで悩まれている方は油を使った調理方法を少なくし、
亜麻仁油を生で摂ることで改善されます。

マーガリンやファストスプレッドなどの
トランス脂肪も控えた方がいいでしょう。

オメガ3、オメガ6はアトピーだけでなくアレルギーや
リウマチなどの自己免疫疾患にも関係しています。

注意しておいて損はないと思います。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密など、
特別音声付きの公式メルマガで最も濃い情報をお伝えしています。

今すぐ登録して特典を受け取る

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. ビットコインより価値ある3つの投資先
  2. 【残念なお知らせ】ナタネ、ベニバナ等、油の原材料で残留農薬基準が大幅緩和
  3. 電力を時給するオフ・グリッド生活、サトウチカちゃんのお話会
  4. 感情と体のリンク集、何にも縛られず自由に生きるために
  5. あなたの引き寄せパワーは弱い?引き寄せの法則を強烈に発動するあるモノとは?

関連記事

  1. ホルモン

    糖尿病になる要因は砂糖と炭水化物のとりすぎが多い。すい臓に負担を少なくすることが大切

    昨年と同じように全国で糖尿病の受療率が一番高いのは香川県だったよう…

  2. 免疫力

    アトピーを顔に出さないようにする方法 『出しちゃダメ』と思うと無意識が素直に表現してくれる

    アトピーはオメガ3、オメガ6という必須脂肪酸のバランスの異常です。…

  3. ホルモン

    感情と体のリンク集、何にも縛られず自由に生きるために

    恐怖や不安に縛られないために先日のメルマガでこのようなメッセージを…

  4. ホルモン

    誰でもできるうつを今すぐ改善する方法。幸せな状態のイメージングで抜け出せる

    ゴールデンウィークも遠のき、五月も下旬に入ってきました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周動画ギザのピラミッド

考え方から人生を変える

twitterをフォロー

体を整えて毎日を楽しむ

facebookページにいいね

  1. セミナー感想(個別)

    一年近く悩んでいたことが、 腑に落ちたことで一気に解決に向かいそうです。
  2. 飲み始める

    マルンガイ(健美葉)8日目、朝がいつも以上に元気です。
  3. 言葉の力

    言霊とそのエネルギー、『気』と『氣』の違いとGHQによって変えられた『わたし』
  4. セミナー感想(個別)

    【ご感想】納得することのできない「本当」や「嘘」の歴史の上に われわれは今存在し…
  5. モチベーション

    自分を後回しにしていると周りから大事にされなくなる。自分を大事にすると周りからも…
PAGE TOP