2018/03/23

高校生がyoutubeのチャンネルを持つ時代、働き方はドンドン自由になり続ける。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

この時代の自由度の高さ
氣がついていますか?

先日、中学生の甥っ子と
話をしていたんですが、

学校の先輩が

youtubeのチャンネルを
持ったと言っていました。

前日、LINEで告知があったらしく、
その話をしている時に
その先輩のページを見てみると

チャンネル登録数が
70近くありました。

始めて直ぐに、、、。

これってyoutubeのことを
それほど詳しくない僕から
したら、

かなり凄いことな氣がします。

そのときに、

一緒にいた僕の姉、
(甥っ子の母)は

そんなことやっても
稼げやせんじゃろう~、

と言っていましたが、

それは観方次第で。

その先輩は甥っ子の1つ上で
まだ高校入ったばかりで

15、6歳とのこと。

また、今回の件とは別で
中学生の作文で僕の夢は
youtuberです、と

書かれたものを
読んだこともあります。

こういうのって親は
そんなので上手くいくわけないと
否定しがちなんですけど、

きちんと収益化する方法を
学びながら試行錯誤を
繰り返していけば、

高い教材を買ったり、
高額な塾に入ったり

お金をそれほどかけなくても
数年かからないうちに

サラリーマンの初任給ぐらいは
稼げるようになる
可能性もあります。

成果が上がるポイント、
自分なりのやり方を

どれだけ早く見つけられるかに
かかっていますね。

当たり前のことですが、

働くことは2つの
側面があります。

それが、

お金充実感

です。

言わずもがなお金は
生活に必要ですし、

お金を使うことで
今までしていなかったような

体験や質の良い体感を
することができます。

なので、

働いてお金を稼ぐことは
とても大事なことです。

で、

それと同時に大事なのが

その仕事自体をやっていて
楽しく充実感を感じられる、

ということではないでしょうか?

現代はインターネットの
インフラが整ってきてるので、

ブログやHP、
先に上げたyoutube、

また電子書籍のkindleなど

初期投資もほぼ必要なく
マイメディアを手軽に
始めることができます。

何か趣味があれば
それについて

発信するだけでも、

上手にやっていけば
確実に収益化することが
できます。

マーケティングや手法も
大切ですが、

続けてやっていれば
それも身に着いてくる
わけなので

自分自身の興味や好奇心を
軸にしてお金を稼げる方法が

増えているってことに
なりますよね。

お金は人が使うものであり、
エネルギーそのもの。

お金が回ってくるってことは
それだけの価値を提供できている
ってことですからね。

僕が個人で独立して
起業したのは2012年で、

31歳のときです。

今の中学生、高校生は
もっとメディアに馴染んでいるし
生活に密着しています。

今15,6歳の彼らが

10年経って社会に出たとき、
今よりももっと流動性が高い、

自由な時代になっていると
思います。

それは、

今からは予想もつかない
状況になっていそうですね。

それに氣がつきさえすれば
やりたいことを我慢して

やりたくない仕事に縛られる
ことも少なくなりますよ。

やりたいことを軸にして
理想の生活を作って
いきたいですね。

 

西日本豪雨の被災地で復興作業中の熱中症を防ぎたい!

クラウドファンディング挑戦中、シェア拡散お願いします。

まずは下の画像をクリック。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright© Origin World Party , 2016 All Rights Reserved.