好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

悩みを成長の糧にする。9割以上の人がやっていない上手な潜在意識への問いかけ方。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

悩みは上質な問いを立てるために生まれる

悩みを成長の糧にする
方法
を知っていますか?

お昼のランチを
食べるのに680円の
ランチにしようか、

1280円のランチに
しようか、

悩んだり、

そうでなくても、

就職先を
どこにしようか、

何を仕事にしようか、

この相手と結婚
しようかどうか、

何のプロジェクトに
参加しようか、

日々悩みというのは
湧いてくるものです。

この時にやってみると
ありがたくて面白いのが

自分の潜在意識への
問いかけです。

詳しくはこちらの記事を
参照して下さい。

●潜在意識の働きに氣付いていますか?

わたし達の潜在意識は
問いを立てれば必ず
答えを返してくれます。

問いと答えは
一対なんですね。

そのため、

重要なのは

『答え』

ではなくて、

『問い』の方です。

問いかけが変われば
答えが変わります。

量子物理学的な
観測者効果に繋がる
ものですが、

問の立て方によって
導かれる答えは

180℃変わる
こともあります。

そのため、

潜在意識に
質問するときも、

その答えを
確認する以上に

どんな質問を
投げかけるかが

重要になります。

一般的によくある
悩みですが、

それは、

A か B か、

という

二者択一の悩みであり、

AとBどっちが良い?
という問いかけです。

これもこれで

機能するのですが、
それは超一時的なモノ。

本来、悩みというのは、
現段階の悩みを超えて、

自らのステージを上げる
ために存在しています。

そのため、

AとBとどっちが良い?

という問いかけは

その時の答えは
もらえますが、

自分自身の変化に
つながることは少ない、

かもしれません。

そうではなくて、

その悩み自体を

自分を成長させる
糧にするには、

どのような
問いを立てれば

良いと思いますか?

それには、

少し自分から離れて
自らを客観的に観る
というコト
が必要です。

悩みの抽象度を上げる
というコトですね。

二者択一ではなく、第3の選択を生む問いかけをしよう

つまり、

AかBで
悩んでいるなら、

それをそのまま

問いかける
のではなくて、

どうして

自分はAかBで
迷っているんですか、

という

問いかけができます。

すると、

悩みの原因と
なっている事柄が
浮き上がってきます。

冒頭に挙げたケースで

680円のAランチと
1280円のBランチで

迷って悩んでいる場合、

どっちが良いですか、

と尋ねれば、

どちらか答えは出ます。

しかし、

それは現状を変える
ことになりません。

そうじゃなくて、

どうして、

私はAランチか
Bランチで

悩んでいるんですか?

と尋ねます。

そうすれば、

その悩みの原因と
なっている答えが
出てきます。

一般的なケースでは、

本当は1280円の
Bランチが良いけど、

ちょっと高いから
Aランチにしておこう、

という

お金の悩みだったり。

もしかすると、

Aランチの方が
食べたいけど、

小麦とか、エビとか
少し入ってて

アレルギーで
痒くなりそうだから
Bランチにしよう、

とか。

体質の悩みが出てくる
のかもしれません。

このような問いの
立て方をしていると、

必然的にその悩みを
消していく第3の選択

というのが出てきます。

例えば、

金額で悩んでいる
というケースなら、

もっと小遣いなり
稼ぎを上げて、

ランチごときで
悩まないようにしよう、

とか。

体質で悩んでいるのなら、

体に良い食べ物を
徹底していて

アレルギーのことなども
しっかり意識している
お店を探してみよう、

もしくは

一時的に運動や
デトックスを意識して
体質改善に励もう、

とか。

今の現状、

コンフォートゾーンを
変える行動
をとるように

自分の意識のベクトル
変わっていきます。

それは、

制限された
二者択一ではなく、

無限の選択肢の中から
チョイスする
きっかけになります。

それは自分の可能性を
最大限に発揮して生きる
自由の道への扉です。

日々の生活の中での
悩みが出てきたときは

大チャンス。

その扉のカギをすでに
手にしている
ということ
ですからね。

二者択一の概念から
抜け出していきましょう。

主催しているイベントのお知らせ

「病気を治そう」facebookページフォロワー5万人、ブログ「健康のすすめ」管理人の藤原ひろのぶ氏を岡山にお招きして講演会を開催します。

10月7日(日)岡山 「未来を選ぼう」藤原ひろのぶ氏岡山講演会

14時~17時、岡山国際交流センター7階多目的ルーム

facebookイベントページが開きます

↑の画像をクリックすると拡大します。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2018 All Rights Reserved.