好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

宇宙から見たあなたの住所知っていますか?宇宙の中心を知り、紙とペンだけであなたの人生を変える方法

2018/04/13
WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

$岡山・倉敷 体と心のデトックス専門 毒だしで健康に『戻る』だけ

この宇宙(世界)の中心が
どこにあるか知っていますか。

わたし達が生きている地球は
太陽の周りを回っています。

地球は水星、木星、金星、と同じように
太陽系の中にある惑星の1つです。

太陽の周りを公転していますよね。

今わたし達は、地球が太陽の周りを
1週回ると1年経つとして計算しています

じゃあ、太陽がわたし達の宇宙の中心、、、
と思うかもしれませんが、その太陽も
本当は超高速で宇宙を動いています。

太陽の速度はおよそ、時速8万3千7百km、
これは1秒間で23km進む速度です。

また物理の世界では、素粒子の研究から
宇宙は人間が観察すればするほどその
大きさを大きくしていくことが分かりました。

まさに宇宙に果てがない、という
事実が明らかになったのです。

さらに、言えば太陽系以外の
銀河系の存在もあります。

宇宙から見て、わたし達が生活している
地球の住所を具体的にお伝えすると

 

ダル宇宙、第1天の川銀河、
第3惑星ガイア(地球)、
となります。

そこから、日本国、岡山県、〇〇
などと住所が続くわけですね。

まさに大宇宙、わたし達はその中の
極小の単位で生活させていただいています。

さぁ、その広大な大宇宙ですが、
その中心はどこだと思いますか。

この拡がり続ける大宇宙、

太陽すらもその中心でないとしたら、
どのように考えますか。

、、、

基準がないのですから、その基準を
決められるのはこの世界(宇宙)を
認識しているあなたしかいないのです。

つまり、

宇宙の中心は常に『わたし』

なのです。

この宇宙はどこまで
行っても自分の宇宙です。

とても不思議に思えるかもしれませんが、
目の前にいるその人も自分が作り出した
宇宙の一部なのです。

本当に面白い世界です。

ですが、不思議なことがあります。

それは、

どうして自分が作り出した宇宙なのに
嫌な人や氣にいらない人、苦手な人などが
いるのでしょうか。

自分が作り出したものならば、みんな
自分のためにハッピーな人ばかりを
作りだせばいいと思いますよね。

それなのに、

どうして、、、。

その理由は自分に氣づきを与えるために
自らが作り出しているのです。

嫌いな人、嫌な人がもしいるとしたら、
その人の何が嫌なのか、どこが嫌いなのかを
よく考えてみてください。

そして、『嫌なところ』と『人』を
分けて考えてみてください。

さらに、『嫌なところ』をどんどん
掘り下げていくと氣がつくことがあります。

あぁ、自分が原因だったんだ、と。

するとどういう訳か、嫌だった人がどこかに
行ったり、全然嫌な人じゃなくなったり、
不思議と消えてしまいます。

なのですが、

この自分自身の掘り下げ作業を
進めることができない時があります。

じっくり考えていると、電話がかかってきたり、
来客が訪ねてきたりと邪魔が入ります。

それも、実は『わたし』が作り
出している現象に他なりません。

嫌なところの掘り下げを行って原因が
自分にある、と氣づくのはその時の
自分にとっては怖いものかもしれません。

その恐怖のために、あなたの潜在意識が
ブロックをかけて邪魔が入るように
仕向けていることがあるのです。

実はこの恐怖によるブロックを解いて、
自分と向き合えるようになる方法が
あります。

とても簡単なのでやってみてください。

それは、

『自分の中にあるすべての恐怖を
受け入れる。その自分を愛する』

と紙に書いて、寝るときに
頭の上に置いておくことです。

頭の上というのは床や
ベッドでかまいません。

自分の枕、頭を寝せているところから
少し上(手のひらを広げるぐらいの距離)に
書いた紙を置いていれば寝ているときに
潜在意識に入ります。

これをやるときのコツは上記の文章を
意識に入れすぎない
ということ。

何度も読み返したり、口に出して
言ったりすると普通の意識である
顕在意識に上がってしまいます。

そうすると、潜在意識に落ちにくく
なるので効果があまりありません。

紙に一度書いたら、見えないように
(顕在意識に入れないように)
封筒にしまって行うのも良いでしょう。

潜在意識は意識を向けていない
ものをすべて素直に吸収します。

例えば、電車の中で本を集中して
読んでいたとしても周りでされる話を
潜在意識はすべて覚えています。

また、潜在意識は眠りません、
休むことなく体の恒常性を
保ってくれています。

ありがたいことですね。

上記のことをやれば、自分の恐怖を
自分で認めることができるので
行動の縛りが解けます。

できなかったことができるようになり、
積極的に動けるようになります。

心の掘り下げ作業をしなくても
一度やってみると行動が変わります。

ぜひ、試してみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2013 All Rights Reserved.