世界観・パラダイム

早朝と深夜がクリエイティブに働ける決定的な理由、集中力を邪魔するノイズは人の〇〇

最もクリエイティブに働ける時間は早朝と深夜である

クリエイティブに働いていますか?

世の成功者は早起き、ということが良く言われます。確かに僕も朝にブログやメルマガの記事を書くことが多く、日中よりも、静かな早朝の方が仕事がはかどる氣がしています。

受験勉強でも、会社の報告書でも、作業効率が高い時間にやりたいもの。

また、何か文章を書いたり、絵を描いたり、音楽をつくったり、何かしらの研究をしている人なら、よりクリエイティブな仕事をしたいと思うかもしれません。

それにもっとも適した時間帯というのはいつだと思いますか。

1つに、先ほど挙げた早朝、成功者が早起き、ということは、早起きして、早朝に仕事をすればクリエイティブに働ける創造性豊かな時間、と考えることもできます。

一般的な人の体験として、もう1つ考えられる時間帯があると思います。

それは、早朝ではなくて、、、、深夜です。

高校生のころの受験勉強でも、大学のレポートの締切ギリギリの夜中、仕事の納期の直前の夜、直前となると、〆切り効果も(デッドライン効果)関係してくると思いますが、それでも、深夜に作業が捗ることは誰もが経験済みのはず。

では、早朝と深夜、どっちが作業効率が良くてクリエイティビティが(創造性)高いのか?

その前に考えたいコトが1つあります。

それは、どうして早朝と深夜という時間帯なのか?

ということです。

クリエイティビティを邪魔するノイズは人の意識だった

この2つの時間帯の共通点は何か?ということです。

これには明確な共通点がありますよね。

それは、ほとんどの人が寝てる時間帯ということ。これが超重要です。

実のところ、わたし達は無意識レベルで、色んな人の意識を細胞がアンテナとなりキャッチしているんです。

そして、日本人の平均的な意識の届く距離というのもあり、それは、3.8㎞とも言われています。

集合意識がどのように発現するのか?詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

そのため、自分が暮らしている3.8㎞圏内の人達の意識に影響を受けている、ということになります。

しかし、みんなが寝ている時というのは、個人個人の意識が働いていないので、細胞というアンテナは他人の意識を拾わなくてすみます。

ということは、他人の意識というノイズが入らずに、純粋な自分の意識で働ける環境だと考えられますよね。

それは、集中力が発揮されてクリエイティブに、創造性豊かになると思いませんか?

つまり、ベースとして、深夜と早朝は他人の意識が無意識に入ってこないので、他の時間帯よりもクリエイティブな時間だと言えます。

それでは、早朝と深夜ではどちらがよりクリエイティブと言えるのでしょうか。

それは、その人の好みになるかもしれません。

仕事の形態によって、朝方、夜型というのもありますし、今までの生活リズムによる慣れというのもあります。

なので、みんなが寝ている時間帯というベースを守っていれば、それほど大きな差は生まれないのではないでしょうか。

夜に仕事しやすい人は夜にやれば良いし、日中に人と会う約束があって夜寝たいという人は早朝の方がやりやすいでしょう。

大事なのは、他人の意識から解放された環境にある、ということです。

ノイズがなくて、混じりっ氣なしの自分自身の意識の発露というのが最もクリエイティブな氣がしますよね。

日中、みんなが起きている時間帯というのはどうしても他人の意識の影響を受けてしまいますが、モロに受けないように、というか、不要なモノをできるだけ入れないようにすることもできます。

こちらの記事に詳しく書いているので、あわせて読んでみてください。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密など、
特別音声付きの公式メルマガで最も濃い情報をお伝えしています。

クリックして登録、特典を受け取る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ピックアップ記事

  1. 電力を時給するオフ・グリッド生活、サトウチカちゃんのお話会
  2. 起業するのに資格は必要?今有るモノに目を向けよう。
  3. サラリーマンには見えない!?『不労所得を得る』ってゴール設定のヤバい点。
  4. 感情と体のリンク集、何にも縛られず自由に生きるために
  5. 老いてなくても子に従え?ユニバーサルな2つの理由

関連記事

  1. 世界観・パラダイム

    【特報】映画「君の名は。」で新海誠監督が暴露した世界の秘密がヤバすぎる

    映画「君の名は。」を君は見たか?2016年夏に公開された「君の名は…

  2. 考え方

    トラウマ解消がうまくいかない人の盲点とは?

    カウンセリングを受けても上手くいかない理由心理カウンセリングやコー…

  3. ホルモン

    感情と体のリンク集、何にも縛られず自由に生きるために

    恐怖や不安に縛られないために先日のメルマガでこのようなメッセージを…

  4. 未分類

    生命の本質とは何か、現代の医学で死亡診断時に確認すること、心臓の鼓動を作りだしているモノ

    生きているのと、死んでいるの、本質的な違いは何でしょうか。わたし達人間…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

世界一周動画ギザのピラミッド

考え方から人生を変える

twitterをフォロー

体を整えて毎日を楽しむ

facebookページにいいね

  1. セミナー感想(個別)

    【ご感想】「悪、許すまじ」と社会運動系に 熱心に関わり、不安や怒りに絡めとられ …
  2. 子育て・教育

    『子育てが楽しめない』という悩みの裏にあるものをじっくり考える。感情はすべてに影…
  3. 未分類

    究極の成功法則、ゴール達成のイメージングを日常生活に落とし込み、日々の出来事を次…
  4. 未分類

    ガイアの法則に基づく新時代の中心地、二元性の対立軸に惑わされず、統合された自分軸…
  5. 未分類

    3割増しにクリエイティブに生きる秘訣。重要性×緊急性を見直してhave to要素…
PAGE TOP