好きなコトして自由に生きる30代からのライフデザイン~片岡徹也公式ブログ~

メルマガであなたの「嫌」を消す技術セルフ・マイニング動画講座公開中

情報爆発時代を上手く生きる、スマホより大事な必須スキルとは?

WRITER
 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

LINE@始めました。友だち追加はこちらから。

友だち追加

ブログの更新情報に加えて限定コンテンツも配信します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

あなたもfacebookのフィードを見たり、Googleで検索することありますか?

僕もインターネットをよく使う方なので、ほぼ毎日facebookやGoogleを使っています。

で、タイムラインなどを見ていると山ほど出てくるのが「広告」です。

facebookなどは一見広告だと分からないようなものもあるし、言葉に惹かれて思わずクリックしてしまいそうになるものもあります。

好奇心がくすぐられるパターンに僕は弱いですね(笑)

ネット社会、情報爆発時代の必須スキルとは?

それはさておき、個人がインターネットの力を借りて情報発信できるようになったこの時代は圧倒的な量の情報が無秩序に、全開に栓を捻られた水道の蛇口のようにジャブジャブと、ドドドドドドーと流れていっています。

その様子をマーケティングの第一人者である神田昌典さんなどは、「情報爆発」という言葉で表現されていました。

その情報の中には、自分には何ら関係ない情報もありますから、今のあなたに適した、あなたの望む生活を実現するための情報に価値があるわけです。

膨大な情報の中からそれを見つけ出すのは、至難の業と言えるかもしれません。

また、流れている情報の中には未だに、私利私欲だけを考えて流されているものもあります。

良いカモを捕まえるために「そこまで価値があるの??」というものが、大手を振って歩いているのが現状です。

僕の友人のケースですが、Amazonキンドルの電子書籍の出版を請け負う会社があったそうです。

その友人がネットに弱かったのもあって、その会社に依頼することにしたんですけど、文章を電子書籍にして出版するまでのプロセスで数十万円だったそうです。

僕は、自分で電子書籍を出しているので知っていますが、ぶっちゃけて言えば、マイクロソフトのオフィス、ワードでも使えれば、電子書籍は簡単に出版できるんですね。

Amazonキンドルにアップするのも無料ですぐにできますから。

文章の構成やそこからのビジネスの流れを上手に作ってくれるなら、数十万円の価値がありますが、元々、作者が書かれている文章を電子書籍化してキンドルへアップロードするぐらいなら超簡単にできます。

その友人から話を聞くだけなら「かなりボラれたな~」、という印象です。

“ネットに弱い”というのをモロに突かれていますね。

こういった結果にならないために、今のあなた自身に適切な情報、引いては製品やサービスに出会うためにはリテラシー(読解力)という力が必要になります。

海千山千の情報の中で、今の自分に対して価値あるものは何か?

最適な情報を選ぶリテラシーを身に着けるには?

リテラシーとは、今、目の前に流れている情報は“ゴミ”なのか“黄金”なのか、それを知る力とも言えます。

そのリテラシーを高めるためには、分かりやすいところでは、

リテラシーを磨く超シンプルな3つのコト

  • 複数の情報源を探すこと、
  • 反対意見を確認すること、
  • 近くに信頼できて詳しい人がいればその人の意見を訊いてみること、

などがあります。

また、最大の勉強というのは、自分で実際に「うわぁ、ダメだった~」という経験をすることです。

実際に、悔しい想いや残念な想いをすると、身に染みてよく分かるのでそれも貴重な経験です。

しかし、立ち直れないぐらいの大失敗をするとマズイので、余裕がある中で試していくのが良いと思います。

投資系とか大けがするコトありますからね(笑)

しかしながら、これだけ情報が出ていれば、金銀財宝が入った宝箱というようなモノも実際にあります。

今の自分をガラリと変えてくれて、日に日に違う自分になり、理想のあなたに近づいていくような情報、ビーチリゾートで浴びる太陽の光のように今見ている世界がキラキラと輝いていくような情報もあります。

見る目を養う。情報を出している「人」こそ大事

結局のところ、そういう情報に出会うには、リテラシーを身に付けて、1つのモノから紐づいた情報をたどっていくのが良いと思います。

そのきっかけは、特に「人」になるので、情報リテラシーを磨くことは、「人」を観る目を養うことでもあります。

色んな人と会って、色んな価値観に触れることも大事です。

つまり、情報の海ともいえる現代を上手に生きるためには、逆説的に身を持った経験が重要になるということです。

情報を得て、実践してどうだったか?

上手くいったか?

結果が出なかったか?

これを我が身でもって体験していくことが根本的なリテラシーを上げる秘訣にもなります。

  • 複数の情報源を探すこと
  • 反対意見を確認すること、
  • 近くに信頼できて詳しい人がいればその人の意見を訊いてみること、

そして、最終的には人と会って色んな価値観に触れて「人」を見る目を養うコト。

意識してみてくださいね。

今回の記事では、膨大な情報が流れる情報爆発時代に必須の力であるリテラシーを上げて最適な情報と出会うために大切なことをお伝えしました。

あなたの理想の生活をするために必要な情報を読み解く力、リテラシーをどんどん上げていきましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

水が変われば人生が変わる

あなたの人生を7割変えてしまうかもしれない語られないお水の秘密を知りたくありませんか?

7割というのは、人体における水分の量。

この体を構成しているお水の性質がガラリと一変してしまうとしたら、あなたの人生は今まで以上のモノになると思いませんか?

健全な精神は健全な肉体に宿る、という言葉の通り、僕らの体と心は密接に結びついています。

体を構成している水を変えれば、体が元気になって気持ちも変わり、ひいては人生そのものが変わっていく

その常識を超えた水の秘密をこのメールセミナーでお伝えします。

上のボタンをクリックして、お名前とメールアドレスをご入力ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World party , 2018 All Rights Reserved.