2018/04/20

勝ち負けにこだわる人の行き着く先は?いつも誰かと比べて不安になったり焦って疲れてしまうのはなぜ?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら

絶対負けない方法
お伝えします。

いつも誰かと比べて、
自分が劣っていると
落ち込んでみたり、

あの人ばかりいいなと、
羨ましがってみたり、

悔しい思いをしてみたり
することはありませんか。

このような場合、

常に頭の中が

「勝ち負け」という価値観に
占められている
ことがあります。

勝つか負けるか、

誰かと比べて優位に
立っているか劣っているか、

それが自分の価値観の中で
重要視されているということ。

あの人の方が自分よりも
稼いでいる、

あの子の方が
自分よりも可愛い、

逆に、

あいつなんかよりも
俺のほうが年収が高い、

あんな子よりも
わたしの方が絶対キレイ、

負けていると思っている方は
自己を卑下して、ネガティブな
思いを抱いてしまいますし、

勝っていると思っている方は
傲慢になったり自分の事ばかりを

主張してまさに自分勝手に
なってしまいがちです。

そして、面白いのはどちらも
同じ結果にたどり着くことです。

その結果というのは、

何だかわかりますか。

勝ち負けにこだわった
人間の行き着く先、

それは、『孤立』です。

負けたと感じている方は、
どんどん負のスパイラルに入って
落ち込んでいってしまいます。

人と会うのが辛くなって
仕事以外では人と会わない、

家から出るのも、部屋から
出るのもしんどくなる、、、

そんなことが予想できます。

それでは勝った方が良いのか、

、、、

そういうわけでもありません。

勝った方は勝った方で、次の勝負を
意識してしまい、常に誰かとの比較の
中にいて心が休まる時がありません。

他の人に対してもゆとりを持って
付き合えなくなり他人が離れて
いくかもしれません。

もしくは、

同じように勝負にこだわる
殺伐とした人たちに囲まれる
ことになるかもしれません。

そこで得る感情が何かといえば、

それは『孤独』でしょう。

じゃあどうしたらいいのか。

それは「勝ち負け」という
価値観から抜け出すことです。

勝つか負けるかという価値観では
必ず相手が存在してしまいます。

その価値観の中でいれば
どうしても相手を軸にして
物事を選択してしまいます。

あの人が選んでいるから
同じモノにしよう、

または、

あいつが選んでいるから
わたしは違うものを選ぼう。

これでは絶対的な主観
である自分の感覚

自分の意思、思考の間で
歪みが生まれてしまいます。

もともと勝ち負けというのは
人間が勝手に作りだしたもの。

そこに常に縛られてる
必要はありませんよね。

その「勝ち負け」という
価値観から離れて、

自由になるには
どうしたらいいのか。

それは自分の感覚で
物事を選択することです。

ものそのもの、

そのこと自体に
対して好きかどうか、

楽しいと感じるかどうか、

好きか嫌いか、

楽しいか楽しくないかは
自分が感じることです。

そのため、

自分軸で物事の判断ができる
ということになりますよね。

絶対に負けない方法というのは
「勝ち負け」から離れることです。

もし誰かと比べてばかりいて
安心できない生活をしていたり、

満たされない生活を
しているのであれば、

自分が勝ち負けに
こだわっていないかどうか

意識してみるのが良い
のではないでしょうか。

 

もっと自由に人生を楽しむ秘訣やお金を受け取り豊かさを満喫する秘密、

新時代の健康情報など、特別音声付きの公式メルマガでお伝えしています。

この記事を書いている人 - WRITER -
1981年生まれ、元看護師、青年海外協力隊として発展途上国での活動で常識が大きく変化し医療の限界も痛感。人が健康に生きるには自然な食べ物や環境が大切だと氣づく。帰国後、潜在意識や量子力学について学びコーチング・コンサルティングを行う。好きな食べ物はから揚げ。
詳しいプロフィールはこちら
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Origin World Party , 2014 All Rights Reserved.